2017年4月23日 (日)

フローラS

このところ、勝ち馬は当たるものの相手が…。

舞台が東京、京都に代わって。

東京11レース フローラS

未勝利を勝ったばかのザクイーン。このメンバーなら通用していい。

相手にディーパワンサ、アロンザモナ、ホウオウパフューム、モズカッチャン。

京都11レース マイラーズC

プロディガルサン。そろそろ覚醒してほしい。ここを勝って安田記念へ。

相手に人気を落としているヤングマンパワー、安定感抜群のイスラボニータに絞る。

福島11レース 福島中央テレビ杯

エルカミーノレアル本命。

フジノパンサー対抗。

あとはフクノグローリア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

皐月賞

先週の桜花賞はソウルスターリングがまさかの3着。勝ったのがレーヌミノルとは…。

なだ納得がいかないが、競馬は続く。

中山11レース 皐月賞

3戦3勝の牝馬ファンディーナが断然の1番人気。

3戦とも、どれだけ強いのかという底をまったく見せてない競馬。牡馬相手にどうかといことだが、ここでも勝負になると思う。

でも、本命はレイデオロ。こちらも3戦3勝と完璧な競馬。ホープフルS以来のぶっつけがどう出るか、問題はそこだけ。

けど、穴に狙いたい馬もけっこういる。

まずはクリンチャー。前走のすみれSは強かった。外枠からの発走だが、好位で脚をためられれば激走しても驚けない。

マイスタイル、コマノインパルス、プラチナヴォイス、アルアイン、アメイカズカップ、アダムバローズと穴を出しそうな馬も…。

カデナ、スワーヴリチャードあたりとなら、そんなに差はないんじゃないかという気がする。

で、馬券は馬連はレイデオロ、ファンディーナの1点。

3連単、2頭の裏表から、クリンチャー、コマノインパルスへ。

阪神11レース 難波S

ポルトドートウィユがダービー一昨年ダービー以来の復帰。22か月ぶりで1600万。力は1枚も2枚も上だが、単勝5、9倍という微妙な人気。切り。

ここはフロリダパンサー、ティーエスネオ、シヨウナンバーキンの行った行った行ったを狙ってみる。

福島11レース 福島民報杯

芝2000のハンデ戦。オープン特別にしては面白いメンバーが揃った。

57、5キロのトップハンデでもマイネルミラノ。人気もそこそこ。外枠だが、ジワーっといければ。

シャイニングレイ、アジュールローズの実績馬へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

桜花賞

桜花賞が大好きだ。桜の季節、3歳牝馬の華やかな饗宴。これが始まるとクラシックシーズンが開幕する。

阪神11レース 桜花賞

ファンディーナの牡馬クラシック挑戦はそれはそれで楽しみだが、桜花賞での走りも見てみたかった。

で、ソウルスターリング1強の情勢。

前売りで単勝1、1倍って、ええ、そんなに抜けているとは…

POGで選んだ2頭。ソウルスターリング、ミスエルテの馬連を買うことは規定路線だが。

面白いのは、アエロリットとライジングリーズンの2頭。

2番人気の3連勝中のアドマイヤミヤビはソウルを買う以上は切るしかない。同じく3連勝中のカラクレナイも…。

3連複、ソウル、ミスエルテ、アエロリット、ライジングリーズンの4頭BOXの4点。

3連単はソウル、ミスエルテの裏表からアエロ、ライジングへの4点。

馬連はソウルスターリング、ミスエルテの1点。

中山11レース 京葉S

前走の千葉Sで10番人気で勝ったナンチンノン。相手を間違えてはずした苦い思い。

今回は人気なんで、買いません。

で、カジキ、ゴーイングパワー、キタサンミカヅキのおっさん勢に注目。

3点BOXで。

福島11レース 米沢特別

カラパナビーチビ一発を狙う。

ナムラミラクル、タガノヴェリテへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

大阪杯

今年からG1に昇格した大阪杯。なんか、ピンとこないが…。

阪神11レース 大阪杯

キタサンブラック、サトノクラウン、マカヒキの3強の図式。

キタサンブラックの底力に期待。

香港ヴァーズ、京都記念と強い競馬だったサトノクラウン。なんか、つかみどころのない馬だが、前走だけ走れば勝負になる。

3強で切るとすればマカヒキ。

お手馬のマルターズアポジー。ここも逃げるだけ。3頭が牽制してくれたら、ロードヴァンドールの太宰がおとなしくしてくれたら。

キタサン、サトノ、マルターズの3頭BOXで。

中山11レース 船橋市市政施行80周年記念

なんか長たらしいレース名。船橋Sでいいじゃん。

1600万下の芝1200。

オーヴレール本命。

対抗にイオラニ。

あとはアルティマブラッド。

この3頭BOXで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

高松宮記念

昨日の最終レース、狙っていたオツウがやっと復活。鮮やかな逃げ切りで単勝5340円。

も、相手が抜けた、あれえ、11人→7人で馬単115270円。3着に2人で三連単83万。ああ、なんでとれないかなあ。

昨夜のドバイも…。

ワールドカップは3連単だけで勝負したら3着抜け。ああ、馬単1点で的中なのに…。

ターフは7人気のエシェムから入ったら2着もなんと勝ったのが大魔神の馬ヴィブロス。さすがにここではないと思ったのだが…。

中京11レース 高松宮記念

オカルト馬券じゃないが、過去10年、17番枠の馬が4回もきている。11年の阪神開催の前4年で2回、それも13人、6人気の馬。

さらに馬場改修後の5年で2回。3人と8人気の馬。

15番枠、16番枠もきている。何を言いたいのか、外枠の馬が穴を出すということだ。

で、今年の17番枠はナックビーナス。ずっと追いかけている馬。これは買うしかない。人気は11番人気の単勝54倍。妄想が膨らむ。

力も足りる。勝ってもなんら不思議がない。オープン特別2勝、前走のG3は2着ともう一歩のところまできている。伸び盛りの4歳牝馬に期待。

同じ4歳馬のセイウンコウセイ。こちらは牡馬。勢いに期待したい。

ソルヴェイグ、トウショウピスト、メラグラ-ナを絡めて。

中山11レース マーチS

荒れる重賞のイメージがある。

ここはショウナンアポロンの連覇に賭ける。

内から先手を取れれば簡単には崩れない。

コクスイセンの出方がきになるが、横典がどう乗るのか。丸田は強気な騎乗を。

コスモカナディアン、マイネルクロップへ。

阪神11レース 六甲S

人気は後ろからの馬ばかり。

人気薄の前に行く馬。

ペイシャフェリス、バッドボーイ、カオスモスで遊んでみる。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

スプリングS

春のG1戦線のトライアルもいよいよ佳境に入った。

牝馬では明日のフラワーCに出走するデビュー2連勝のファンディーナがどんな競馬をするか。競馬次第ではソウルスターリングの強敵になりえるかもしれない。

牡馬は今日のスプリングS。来週の毎日杯でほぼ出そろう。

先々週の500万を勝ったクリアザトラック、今日のこのメンバーなら、好勝負になったのに。毎日杯でるのかな。

古馬は阪神大賞典。ここは見るだけのレースになりそうだ。

中山11レース スプリングS

朝日杯1、2着のサトノアレス、モンドキャンノが出陣。

ここはエトルディーニュに期待する。

相手にも、オールザゴー、プラチナヴォイスを抜擢。

人気を背負う馬はどれも後ろからの競馬。前残りの決着を狙う。

阪神11レース 阪神大賞典

ここはサトノダイヤモンドで仕方のない鞍。

2着もシュバルグラン?

サトノダイヤモンドから、ウィンスペクトル、タマモベストプレイで遊んでみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

フィリーズレビュー

昨日のアネモネSは1番人気のライジングリーズンが快勝、4戦3勝として桜花賞に挑む。ソウルスターリングの相手としてチェックしなければ。

で、きょうは阪神でフィリーズレビュー。

阪神11レース フィリーズレビュー

阪神JF3着のレーヌミノルがどんなレースを7するか。1400なら負けられないところだが。

2連勝中のカラクレナイ。

穴っぽいところでは、逃げるアズールムーン。初芝のタガノカトレアあたりか。

中山11レース 中山牝馬S

ここが引退レースとなるマジックタイム。まだまだやれるだけに引退は惜しい。クラブ規定といえ、なんとかならないものか。

そのマジックタイムに、4歳馬のビッシュ、パールコード、フロンティアクイーンが挑む。

が、本命は7歳馬のウキヨノカゼ。ずっと追いづづけている馬。距離1800である程度の位置につけらられば。

相手に前記のマジックタイム。

4歳馬の中ではフロンティアクイーン。

中山6レースに出走のマイネルズイーガー、勝ってくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

弥生賞

昨日の桜花賞トライアルのチューリップ賞はソウルスターリングが快勝。

さらに進化した印象。チューリップ賞組では逆転できそうな馬はいない。あとは、ミスエルテ、ファンディーナがどんな競馬を見せるか。

いずれにしても、限りなく桜花賞馬に近づいたことは間違いない。

さて、今日は弥生賞。

阪神11レース 弥生賞

京都2歳Sの覇者カデナ、京成杯を制したコマノインパルス。ともに連対率100%。ここでどんな競馬を見せるか。

さらに2戦2勝のダイワギャグニー。前走のセントポーリア賞(500万)は強かった。メンバーが揃っていた中ででの2馬身差の圧勝。

でも本命はグローブシアター。言わずと知れたシーザリオの仔、POGで選び続けている血統。ここで勝ってくれれば最高だが、3着までには入って皐月賞の権利を。

グローブシアターから、前記3頭へ。

阪神11レース 大阪城S

ここは人気でもアストラエンブレム。勝つのはこの馬だろう。

相手に人気薄の軽ハンデ馬のバッドボーイ、ケイティープライドの2頭。前でうまく立ち回れば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

フェブラリーS

東京11レース フェブラリーS

今年最初のG1。スカっと当てたいが。

混戦模様のレース、カフジテイク、ノンコノユメ、サウンドトゥルーらの追い込み馬はオミットしたい。

問題はゴールドドリーム、ベストウォーリアの2頭。どんな競馬をするのか。戸崎、デムーロがどう出るのか。悩ましいところだが、人気だし切ります。

で、本命はコパノリッキーかモーニンのどちらにしようか迷ったが、一応リッキー本命、モーニン対抗。

穴で狙ってみたいのが、ホワイトフーガ、アスカノロマン。

あと1頭あげれば、ケイティブレイブかニシケンモノノフだが、そこまで手を広げると…。

ここはリッキー、モーニン、フーガ、アスカノの4頭BOXで。

京都11レース 斑鳩S

レッドアヴァンセから、キングハート、コウエイタケル、トーセンデュークへ。

小倉11レース 小倉大賞典

逃げるマルターズアポジー、番手のマイネルハニーの行った行った。

小倉走るコスモソーンパーク、軽量のケイティプライドの2頭を絡めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

共同通信杯

東京11レース 共同通信杯

馬券的にはつまらないレース。

スワーヴエイチャード、ムーブザワールド、エアウィンザーあたりですんなり決まりそうだが、それじゃおもしろくない。

東京に代わって、もう一度アサギリジョー。

前に行く馬2頭絡めて遊んでみる。

エトルデーニュ、タイセイスターリー、アサギリジョーの3頭BOX。

京都11レース 京都記念

マカヒキの復帰戦。単勝1倍台の断然人気。

ここも見るレースのような…。

前に行く3頭で買ってみる。

スマートレイアー、ヤマカツライデン、ミッキーロケットの3頭BOX。

小倉11レース 門司S

昨日の小倉は雪の影響で中止。月曜日に代替競馬が行われる。最終レースのキラージョーにぶっこむためにも今日は取りたいなあ。

マイネルオフィール、内から行ききれれば馬券になる。

相手にウェスタンレベッカ。ずっと追い続けている。いつ走ってもおかしくない馬だが…。

ダート転向2戦目のキングスト-ンとの3頭BOX。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧