« 京都記念 | トップページ | 中山記念 »

2018年2月18日 (日)

フェブラリーS

フィギアの7男子で金、銀のダブル表彰台。羽生君の精神力には脱帽。

いやあ、すごかった。フリーではちょっとしたミスも出たが、感動した。なかなか金が出なかった今大会だったが、さすが羽生。

一方、将棋の羽生永世7冠は藤井君に負けた。藤井君も凄いな。まだ15歳、7これからドウいう風に育っていくのだろうか。

さて、競馬は今年初のG1。取りたいなあ。

東京11レース フェブラリーS

ゴールドドリーム、2、4倍。テイエムジンソク、3、8倍。サンライノヴァ、7、5倍。

もう少し、サンライズノヴァが人気になって3強の様相を呈すのかと思ったら…。

ここは思いきってレッツゴードンキを本命に。

ダートは川崎のJBCクラシック以来2度目だが、あの時よりは東京のダートなら走れるのではないか。

去年の中央G12勝のゴールドドリームはどうも人気ほど信用しきれない。またムーアが乗るのは怖いが…。

先に行けるテイエムジンソクを対抗に。こちらは本当に力をつけた。古川ジョッキーは火曜日の競馬で騎乗停止も中止になった影響で火曜日開催のおかげで停止期間が1週ずれて今週は騎乗可能に。ツキもある。

7歳、8歳の実績馬はすべてオミット。

まずはドンキの単勝。

馬連はドンキ、ジンソクの1点。

ケイティブレイブ、サンライズノヴァ、ゴールドドリームを3連単の3着欄に。

小倉11レース 小倉大賞典

1600万を勝ったばかりのトリオンフが異常な人気に。ここは切り。

内枠を引いたダノンメジャー本命。

ウィンガナドル対抗。

大穴にクラリティスカイ。

京都11レース 大和S

人気だがコウエイエンブレムで仕方がないか。

相手にナンチンノン、サイタスリーレッド。以外に人気になっているのが気にくわないが。

|

« 京都記念 | トップページ | 中山記念 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/66406169

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーS:

« 京都記念 | トップページ | 中山記念 »