« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月27日 (水)

ホープフルS

有馬記念はキタサンブラックの快勝で大団円で終わった。

2着のクイーンズリングは買えない。もう1度やっても買えない。仕方ない。

有馬が終わっても今年はもう1日ある。気を取り直してホープフルS。

中山11レース ホープフルS

ジャンダルム、言わずと知れたビリーヴの仔。2戦2勝。本命と行きたいところだが、人気を背負って15番枠。距離の心配はさほどしてないが、ここも武豊だとちょっと出来すぎの感も…。人気だし来たらしょうがない。切ります。

本命はこれも2戦2勝のサンリヴァル。1800、2000と距離を伸ばしているのもいい。先行有利の馬場も向く。

相手には新馬を勝ったばかりの2頭。トラインとスティフーリッシュ。前者は1800。後者は2000の距離を逃げて最速の上がりを繰り出して快勝。そんなに人気もない。未知の可能性に賭けてみる

あと1頭足せば、2戦2勝のジュンバルロ。

で時計も勝ち方も平凡だが、いかにも穴を出しそうなタイプ。

そうだ、今思いついた。ジャンダルムも加えて無敗馬5頭のBOXにしよう。

一度は切ろうと思ったジャンダルムだが、無敗馬4頭買って残る1頭がきたら悔いが残る。

阪神11レース ペテルギウスS

ダート1800のオープン特別。なんだかつかみどころのないメンバー。

マイネウバサラ、ドラゴンバローズで行こうと思ったら、1、2番人気。あれええ、どうしようかな。この2頭の馬連が8、2倍。うーん、悩ましい。

でも他に魅力的な馬もいないし。

穴を出せば初ダートのアダムバローズだろうが…。

マイネルクロップも人気を落とし過ぎているから面白いが、59キロじゃ無理だろうな。

ならば、先に行ける去年の3着馬のヨヨギマック。12番人気の単勝51倍、おっ。

さらにケンベストカフェあたりもうまく逃げれば。こちらはちょっと穴人気になっているだけに買いづらいが…。

で、結局わからない。

直前に前記の馬の中から気分で買うことにしよう。

中山の最終レースはエルプシャフト、エフティスパークルの1点。

今年最後の阪神最終レースはぺスカネラの単勝。

ヴェネト、ニシノラッシュへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

有馬記念

中山11レース 有馬記念

ここが引退レースとなるキタサンブラック。G1最多タイの7勝目なるか。その可能性は高いと思っている。

ここは相手探し。だがそれが問題だ。

シュバルグラン、スワーブリチャード、サトノクラウウンは買いたくない。

相手にはシャケトラ。天皇賞、ジャパンカップでも買っていたが、左回りはダメだと割り切って」もう一度狙ってみる。

キタサンブラック→シャケトラの馬単1点で勝負。

3連単は3着にレインボウライン、サクラアンプルールの2点。

今年は28日にも競馬がある。今年からG1に昇格したホープフルステークス。ワグネリアンは出てこないが、ダノンプレミアムを脅かすような存在の馬が出てくるか、注目だ。

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

阪神C

さあ、明日は有馬記念。その前に今日は阪神でスーパーGⅡと呼ばれる阪神Cがある。

阪神11レース 阪神C

今年もおもしろいメンバーが揃った。リピーター率が異常に高いレース。その伝で言えば、シュウジ、イスラボニータ、ダンスディレクターあたりなのだろうが、ここは狙いたい馬いる。

ミスエルテの復活に賭ける。去年の今頃は怪物と呼ばれていた馬。力さえ出し切れば。

対抗には4連勝中のモズアスコット。こちらもフランケル産駒。フランケルのワンツーはないか。

あとはトウショウピスト。アポロノシンザンとの逃げ争いだが、先手を取り切れば面白い。

そのアポロノシンザンも今年は6戦して4勝の上り馬。ここで激走しても。

4連勝のあと、G1のマイルCSで3着のサングレーザーも気になるが…。

ここはミスエルテ、モズアスコット、トウショウピスト、アポロノシンザンの4頭BOXで。

中山10レース 中山大障害

暮れの名物、中山大障害。ここはオジュウチョウサンの勝ちっぷりに注目。

相手もアップトゥデイトで固そう。

3連単の3着にスズカプレストの1点。

中山11レース グレイトフルS

菊花賞3、4着のポポカテペトル、マイネルヴンシュ。ああ、3着マイネルだったら3連単的中だったのに…。

ここはこの2頭の1点。

3連単、2頭からパフォーマプロミス、サトノケンシロウへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

待望のパワフルの新台

ほんと、出ません。

エヴァも慶次も北斗も…。

確変ひくものの、連チャンしない。

特にエヴァと北斗7は酷いもので、15台導入ずつ導入されているが、まあ出てるといえるのは1、2台。ハマリもおもしろいくらいに。

ハマリ台、打ってみたくなるのだが…。

そんな中、パワフルの新台が出るという情報が。

2018とうたっているから年明けの導入になるのだろうが。

今度は甘デジに加えてライトミドルも出る。

ライトミドルは200分の1で、出玉はオール1560発も、ST8回転の確率が20分の1。連チャンはきつそう。時短がいくらあるのかだが…。

甘デジは前回と同じ。同じ仕様だといいのだが。最近は同じでもまったく別の台になっていることが多いだけに…。

同じくフィーバークイーンも出るようだ。こちらにもライトミドルがある。

1台じゃなく5台くらい導入されれば勝負になるのだが。

人気blogランキングへ←クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

朝日杯フューチュリティステークス

阪神11レース 朝日杯フューチュリティステークス

2戦2勝のダノンプラチナム、前走のサウジアラビアCは掛け値なしに強かった。1番人気だがここも。

対するの4戦3勝のタワーオブロンドンも前走の京王杯2歳Sも強い競馬だった。2番人気だが。

穴はカシアス、ダブルシャープ。

この時期の2歳馬だけに波乱が起きても驚けないが。

この4頭の3連複を押さえといて、3連単はダノン→タワーからカシアス、ダブルの2点で勝負。

中山11レース ディセンバーS

グレーターロンドンがこのメンバーなら負けられないが、暮れの中山で直線一気で突き抜けられるか。

間隙を突くのはマイネルハニー、ウィンフルブルームの逃げ候補の2頭。

3頭BOXで。

中京11レース 三河S

アディラート、エルフィンコーブ、オールポッシブルの3頭BOX。

阪神10レース 元町S

クリアザトラック、ロイカバードの1点勝負。2頭とも重賞、G1で戦ってほしい馬。こんなところで立ち止まっていては…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

川崎スパーキングナイター

昨日ひさびさに川崎競馬場に行ってきた。

さすがに今の時期のナイターはちょっと寒いがきれいになった川崎競馬場はステキだった。

大井よりもこっちの方がいいな。

さて、もう今年もあと少し。今年は取れそうで取れない競馬が続いた。流れがよくなかった。

中央競馬は今日を含めてあと5日間の開催を残すのみ。ここらでドカンと一発、大きな花火を上げたいな。

今日の中山メーン、ターコイズSのアールブリュット。阪神のメーンのオウノミチあたりが大穴あけてくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

チャンピオンズC

中京11レース チャンピオンズC

ダートG1、11勝目を狙うコパノリッキー。前走のJBCスプリントで1200を使ったのがどうでるか。スタートさえ決まれば。

対抗にはミツバ。ハマった時の強さは半端ではない。賭けてみる価値はある。

あとはケイティブレイブ。うまく先行して抜け出されるようなら。

内枠3頭で勝負してみる。

アウォーディー、カフジテイク、テイエムジンソク、サウンドトゥルーの人気勢は切り。

中山11レース ラピスラズリS

このメンバーならナックビーナス、

相手に人気薄のオウノミチ、ラヴァーズポイントの2頭。

阪神11レース 逆瀬川S

人気のハナズレジェンド、タニノアーバンシー、ポルトドートゥーユで固い決着か。

馬券的にはつまらない。

タニノ→ポルト→ハナズの3連単1点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »