« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月29日 (日)

根岸S

東京11レース 根岸S

ダート1400、別定戦。面白いメンバーが揃った。

ここ2走、狙ってきたカフジテイク。人気薄(11人)で3着だった前走のG1チャンピオンズCはコース取りの差。

ここもと思っていたが、人気になりすぎ。1番人気の追い込み馬は手を出したくない。追い込み馬がよく来るレースだが、来たらあきらめる。

ベストマッチョ、ブルミラコロの上り馬。ブルミラコロはともかく、ベストマッチョは人気になりすぎ(3人)、外枠だしここは切り。

で、本命はコーリンベリーにした。まあ、10番人気というのが魅力。

同じく、左回りが気になるがニシケンモノノフも面白い。

コーリンベリー、ニシケンモノノフの2頭に前出のブルミラコロの3頭BOXで勝負。

京都11レース シルクロードS

このレースも面白い。

ローレルベローチェの回避でハナに行くのはネロだろう。ただ57、5キロを背負って良馬場では、1番人気だし切ります。

その後ろにつける、ゼイウンコーセイ、ソルヴェイグの4歳馬が狙い。あれ、これも人気だな。馬連12倍か。うーん…。

行く馬が人気だけに、差す馬がおもしろいが…。

穴ならアースソニックか。

ゼイウンコーセイ、ソルヴェイグにセカンドテーブル、アースソニックの4頭BOXで。

中京11レース 長篠S

フィドーシア本命。

タガノアザカル、オーヴィレールへ。

東京9レースノセントポーリア賞。

バルデス、キセキの1点で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

全豪オープン、フェデラーVSナダル

今年の全豪オープン。ジョコビッチ、マリーが相次いで敗退。

錦織もフェデラーの前に力尽きた。錦織君はまずフェジカルを鍛えないと…。このままではグランドスラムは勝てないだろう。今回は絶好のチャンスだったのに…。

で、決勝はなんと、フェデラーVSナダルのかつてのゴールデンカード。

いやあ楽しみです。

フェデラーが歴代最多の17勝を更新して18勝するのか。

ナダルが15勝で単独2位となりフェデラーに肉薄するのか。ナダルはここを勝てばダブルグランドスラム達成。

心情的にはナダルに勝ってほしい。ナダルのテニスが好きだ。

まあ、どっちが勝っても歴史的な一戦になるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

AJC杯

昨日の中山メーン、カーバンクルS.。勝ったナックビーナスから、クリスマス(2人)、オウノミチ(11人)へ。ヨシと思ったらああ、コスモドームが突っ込んできた。

結果、1着、3着、4着。またかあ…。

当たりそうで当たらない。気を取り直して。

中山11レース AJC杯

ここは人気でもリアファル。キタサンブラックが勝った菊花賞で一番強い競馬をしたのがこの馬。長期休養後、2戦目で本来の走りをしすれば。

3連単、リアファルから、ゼーヴィント、マイネルフロスト、クラリティスカイへ。

中京11レース 東海S

G1チャンピオンスC3着のアスカノロマン、ダート5210の4歳馬グレンツェント、ダ^-ト転向後、1、1、2着のピオネロの3強の構図。

当初はこの3頭で仕方がのいかと考えていたが、それじゃつまらない。

ガラガラポンでショウナンアポロン、リッカルドの2頭軸で前記3頭へ。

京都11レース 石清水S

キングハート、ナガラフラワー、エスティタートの3頭BOX。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

フィーバークイーンの新台 7000発呑まれたあとに11000発

あいかわらず…。

慶次もエヴァもどうにもならない。

で、フィーバークイーンの新台。

きょうは慶次に1万入れたあと、200回まわしている台が空いたので移動。

5000円入れて初当たり。4連。

このあと、10連、4連、単発。4連で7000発超えた。

しかし、ここから…。

378回転で単発。

166回転で4連も。

またここから450回ハマって、飲まれる寸前に当たると9連。

さらに、4連、6連、3連。

さらに16R、100回時短抜けたあと、114回転目で2連。2連目が16Rで時短ST抜けた次の回転で全回転。

さらに3連。

時短引き戻して2連。

時短終わる寸前の38回転目、また全回転。ちなみに全回転は今回も16R確定のよう。

11000発超えた。

さすがに、今度の時短100回転はスルー。

大当たり51回。11000発持ってヤメ。

きょうは全回転3回見ました。

回りがよかったから打てたが波が大きすぎる。

人気blogランキングへ←クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京成杯

雪の影響で今日の中京競馬は中止。京都も時間を繰り下げて開催。馬場状態も気になるところ。幸い、中山は無事に開催されそう。

中山11レース 京成杯

重賞とは名ばかりの低調なメンバー。オープン馬は前走ホープフルSで2着のマイネルスフェーンと紫菊賞を勝ったアダムバローズの2頭だけ。

さてどうしようか。

本命はメリオラ。前走のホープフルS6着馬だが、うまく折り合いをつけるようなら前進がある。

相手にアサギリジョー。葉牡丹賞の3着馬だが、ホープフルSも葉牡丹賞も勝ったのはレイデオロ。この組の好走確率は高いと思うのだが…。

あとは前述マイネルスフェーン。

新馬戦圧勝の牝馬ニシノアモーレ。小柄な牝馬だけに中山がどうか。人気がないだけに買ってみたい気もするが。迷っている。

京都11レース 日経新春杯。

雪の日経新春杯というとテンポイントを思い出す。

1000万を勝ったばかりのシャケトラ、その素質は認めるが人気になりすぎの今回は手が出しづらい。

ここはヤマカツライデンの逃げに期待。単騎逃げ濃厚で大逃げしてくれ。

他に行く馬が見当たらず、先行馬が読みにくい。

カフジプリンス、4コーナーでおかれなけらば面白いのだが。福永騎手に期待。

9歳馬のダコール。小牧騎手が2番手あたりで競馬をすれば。

前走30キロ増で今回連闘のマドリードカフェ。前回狙って失敗したが目を瞑って買ってみる。

中山10レースのニューイヤーSのウキヨノカゼ、今度こそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

金杯

去年は散々な結果だったが、今年はいいスタートを切りたい。

中山11レース 中山金杯

重賞とはいいがたいような低調なメンバー。

このメンバーならマイネルフロストの復活はないか。うまく先行して気分よく走れるようなら。危うさもあるが。

対抗に逃げるダノンメジャー。

外枠に入ったマイネルグレヴィル、トミケンスラーヴァがどう出るか。

外から行くと差し馬の出番になるが、その時は3連勝中のストロングタイタン。

フロストから上記の馬連4点。

3連単はフロスト、ダノンメジャーの裏表から上記3頭へ。

京都117レース 京都金杯

ここはマイネルハニー。

対抗アストラエンブレム。あれっ、異常に人気になってる。

あとは1枠1番を引いたブラックスピネル。

テイエムのタイホーとイナズマ。去年の2着馬、タイホーを穴馬としてピックアップ。

馬券は馬連ハニーから4点。

3連単、ハニー、アストラ、1,2着固定で前記3点へ。

断然人気のエアスピネル。2400、3000と走ってきて、いきなりのマイル戦。その実績は抜けているが、人気だけに切り。来られたら仕方ない。

いいスタート切りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

2017年、初打ち

2017年の初打ち。

結局、パワフル。

2000円で初当たり。いきなり⒖Rも、4R、4Rで時短25回転抜け。流れ、よくないな。

そこから、2連、4連、単発、単発、2連のあと、270回転ハマって、飲まれる寸前に当たって、ここから、6連、13連でやっと8500発。

うーん、疲れますな、

単発が2回続いて、ハマそうなので、7500発持ってヤメ。

打ち込めません。

まあ、2000円で30000円だからヨシとしましょう。

でも、打てる台がないのは変わりない。

今年も苦戦しそう。

人気blogランキングへ←クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »