« レアル、10度目の制覇 | トップページ | やっと出る、AKBの新台 バラの儀式 »

2014年6月 1日 (日)

日本ダービー

東京10レース 日本ダービー

トゥザワールドが勝つ。5、6番手から力勝負を挑んでほしい。先週のハープスターで負けた川田Jの心理面がちょっと心配だが。

トゥザワールドの相手にと思ってたウィンフルブルームが出走取り消し。残念。

さあ、困った。相手は順当にイスラボニータか。しかし、この馬府中の2400というイメージが沸いてこない。

桜花賞2着のレッドリvベール。強いのは認めるが、420キロそこそこの馬体、東京への輸送を考えると…。ドロドロの札幌2歳Sからスタミナには問題ないと思うが。

ワンアンドオンリーはまた内枠。直線で外に出してからでは届かない。

トーセンスターダムは皐月11着からの激変は…。

てなことで、相手にはマイネルフロストを抜擢。内からソツなく抜け出してくれれば。

馬券はトゥザワールドから、マイネルフロスト、イスラボニータへ。3連単も2点で。

東京12レース 目黒記念

ダービー当日の最終レースに定着したG2のハンデ戦。

コスモロビン、56キロとハンデも手頃。東京の芝2500はぴったりだ。

相手にラブリーディ。好位からのうまく抜け出せば頭も。って川田が1日2重賞勝ちというのも…。

あとは前走おいしい馬券を取らせてもらったグランデスバル。ここにきて力をつけている。

トップハンデのアスカクリチャン、ムスカテールも人気を落としているので面白い存在だが…。





|

« レアル、10度目の制覇 | トップページ | やっと出る、AKBの新台 バラの儀式 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/59739719

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー:

« レアル、10度目の制覇 | トップページ | やっと出る、AKBの新台 バラの儀式 »