« AKB48、うーん… | トップページ | AKB、早めに切り上げ、梅見と洒落込んだ。 »

2013年3月 1日 (金)

チューリップ賞

今週は明日がチューリップ賞にオーシャンS。日曜日が弥生賞。

チューリップ賞、弥生賞と聞くと春が来たと思う。もう、春のクラシックはすぐそこだ。

中山11レース オーシャンS

こちらは高松宮記念の前哨戦。

59キロを背負って休み明けのセントウルS2着のダッシャーゴーゴー。調教も動いた。ただ中山コースは6戦して1勝だけ。一昨年の当該レースを勝ってるが去年は9着惨敗。4、3、2着ときて6番人気のスプリンターズSは16着惨敗。1番人気濃厚のここは切り。

荒れる重賞(過去7年で3連単100万超えが3回も)でもあるし穴狙い。

狙いは逃げるハクサンムーン。

相手にフォーエバーマーク、ラフレーズカフェ、エーシンホワイティ。

阪神11レース チューリップ賞。

2歳女王のローブディサージュの春初戦。前走はうまく立ち回っての勝利のような。人気のここは切り。

本命は前走が圧巻だったレッドオーヴァル。

相手に新馬勝ちが強烈だったヴィルジニア。

あとはグッドレインボー、プリンセスジャック、アユサン。

小倉11レース 皿倉山特別

ケージーカチボシ、マイネルアイザック、ホーマンベルウィン、コスモカンタービレの4頭BOX。

中山9レース黄菊賞のトーセンパワフル。そろそろ勝ってくれー。

|

« AKB48、うーん… | トップページ | AKB、早めに切り上げ、梅見と洒落込んだ。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/56866412

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップ賞:

« AKB48、うーん… | トップページ | AKB、早めに切り上げ、梅見と洒落込んだ。 »