« いけません… | トップページ | AKB48、なんとかプラスも… »

2013年1月10日 (木)

メッシ 4年連続バロンドール

メッシが4年連続でFIFAバロンドール受賞。

まあ、これにはなんの異論もないが…。

神様ペレがメッシはまだ世界最高選手ではないと異論を唱えるのはわかる。

そもそもバロンドールはもともと欧州のクラブ限定の賞で世界を対象とした賞ではない。

FIFA年間最優秀選手は91年創設の新しい賞。

2012年にこの二つが統合されてFIFAバロンドールになった経緯がある。

バロンドール3回受賞は過去に、フライングダッチマン、クライフ。フランスの将軍と呼ばれたプラティニ。オランダのファンバステンの3人だけ。ただこの頃はFIFA最優秀選手はなかった。

一方、ロナウド、ジダンはFIFA最優秀選手の受賞は3回あるものの、そのうちロナウドは1回、ジダンは2回はバロンドールをのがしている。

ペレやマラドーナの時代にFIFA最優秀選手があったなら…。

メッシがペレ、クライフやベッケンバウアー、マラドーナを超える存在になるには、アルゼンチン代表としてワールドカップでその存在を見せつけなければならない。

今でも自分のなかで最高の選手だと思っているのはヨハンクライフだ。74年のワールドカップでのクライフを見てすべてが変わった。

その衝撃は…。

ペレは現役時代を知らない。サッカーを見始めたときにすでに伝説の存在だった。

それ以降ではやっぱりマラドーナ。

メッシがこれからさらに進化してどのような選手になっていくのか。

メッシを超えるような若手の出現にも期待したい。

|

« いけません… | トップページ | AKB48、なんとかプラスも… »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/56511433

この記事へのトラックバック一覧です: メッシ 4年連続バロンドール:

« いけません… | トップページ | AKB48、なんとかプラスも… »