« 欧州CL、いきなり潰し合い | トップページ | さあ、有馬記念 »

2012年12月21日 (金)

ラジオNIKKEI賞

今年最後の中央競馬は3日間開催。有馬記念の翌日も競馬がある。

阪神11レース ラジオNIKKEI賞

大好きだったシーザリオの子、エピファネイア。やっと走る子が出てきた。新馬、京都2歳Sと連勝。その勝ちっぷりも大物感たっぷり。

対するはファレノプシスの半弟、キズナ。こちらも新馬、黄菊賞と連勝。

エピファネイアを上位に取るが…。

馬券的にはつまらないが見る価値はあり。

中山11レース ラピスラズリS

中山芝1200。難しいレース。

ここは思い切って逃げるオーセロワ。雨も味方しそう。

プリンセスメモリー、ガンダーラ、アンシェルブルーへ。

中山7レースはセンキ。ここは決め手欲しい。

|

« 欧州CL、いきなり潰し合い | トップページ | さあ、有馬記念 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/56365374

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオNIKKEI賞:

« 欧州CL、いきなり潰し合い | トップページ | さあ、有馬記念 »