« オークス | トップページ | 楽しいパチンコ »

2012年5月20日 (日)

CL 決勝 壮絶PK戦でチェルシー初戴冠

バイエルンのホームで行われた今年の決勝。

ロッベンを中心に攻めるバイエルン、GKツェフを中心に守るチェルシー。テリーを出場停止で欠く中、かたい守りでバイエルンに得点を許さない。

ジリジリする展開のなか、ゲームが動いたのは後半38分。左サイドからのクロスをファーにいたミュラーがヘッドで叩きつけてゴール。さすがのツェフも止められず。

このまま行くのかと思ったら、後半43分この試合始めてのチェルシーのコーナーキック。これをドログバが見事なヘッドで同点に。

試合は延長戦へ。

延長前半5分のPKもロッベンがツェフに止められて流れはチェルシー。も、攻めるバイエルン、守るチェルシーの図式は変わらない。

最後まで決められなかったバイエルン。最後まで守ったチェルシー。

PK戦での決着に。

チェルシー1人目をノイアーが止めた。バイエルン3人目のキッカーはGKのノイヤー。見事にきめて3人目が終わって3-2でバイエルン。

あれっ、やっぱりバイエルンと思ったらそこはツェフ、4人目、5人目と止めて、最後はドログバが決めてチェルシーが初優勝。

今年のプレミアでは6位に終わって来年のCL出場権のなかったチェルシーはこれで来年のCL出場権も得た。

|

« オークス | トップページ | 楽しいパチンコ »

サッカー」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/54752689

この記事へのトラックバック一覧です: CL 決勝 壮絶PK戦でチェルシー初戴冠:

« オークス | トップページ | 楽しいパチンコ »