« エヴァ7、演出多すぎ…。 | トップページ | 弥生賞 »

2012年3月 2日 (金)

チューリップ賞

今週は豪華4重賞。

明日は西でチューリップ賞、日曜日は中山で弥生賞。クラシックの足音が…

新装なった中京競馬場もグランドオープン。すっかり生まれ変わった馬場でどんな競馬が行われるのか。

今週の狙いは差し、追い込み勢に人気が集まりそうな中京競馬、芝の逃げ、先行馬。

阪神11レース チューリップ賞

阪神JFで衝撃の競馬を見せたジョワドヴィーヴルが登場。ここは負けてはいけない馬。3歳牝馬だけに不確定要素もあるが…。

相手もジェントルドンナで仕方がないのか。

魅力的な穴馬がいない。

ここはジョワドヴィーヴル→ジェントルドンナ→エピセアアロームの1点で。

中山11レース オーシャンS

こちらは荒れそうな予感。

休み明けのカレンチャン。56キロ背負って牡馬相手に勝てるのか。ここは消し。こられたら仕方がない。

同じ牝馬でも54キロで出走できるブルーミンバーの一発。

相手も逃げ、先行馬をピックアップ。ジョーカプチーノ、エーシンダックマン、エーシンヴァーゴウ。もう1頭あげればアポロフェニックス。

|

« エヴァ7、演出多すぎ…。 | トップページ | 弥生賞 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/54124341

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップ賞:

« エヴァ7、演出多すぎ…。 | トップページ | 弥生賞 »