« つまんねえ… | トップページ | うーん… »

2011年11月25日 (金)

ジャパンカップ

さあ今年もジャパンカップがやってきた。いつもは競馬場にいるのだが、明日から結婚式に出るために東京を離れる。今年は馬券も携帯で買うことになる。

さてジャパンカップ。

今年は凱旋門馬とドバイワールドカップ馬が激突する。

凱旋門馬のディンドリーム。2分24秒4のタイムで2着を5馬身ちぎった内容は強いの一言。同じパフォーマンスを東京の馬場でも発揮できればあっさりも…。しかし大一番を勝ったあと、さらに馬主が社台。ぼける典型的なパターンのような気もする。

ドバイワールドカップを日本馬ではじめて勝った、我がヴィクトワールピサ。迷わず本命を打ちたいところだが、予定していたレースを2回も使えずに8ヶ月の休み明け。常識的には切りだが…。

もう一度ペルーサに期待したい。この馬が一番強かったのが青葉賞。あの競馬が出来れば。思えば父のゼンノロブロイも強い競馬をした神戸新聞杯から、本格化してG1を三つぶっこ抜いたのは4歳の秋。この馬にも覚醒することを願って…。

トゥザウローリー、この馬も本来の力を発揮すれば怖い存在。

さらに凱旋門賞2着のシャレータ。この馬とて2分25秒2で駆けている。日本の馬場にも適応しそうでその先行力は魅力だ。

天皇賞馬のトーセンジョーダン、もう一丁もありえる。

ブエナビスタは例によって消し。

天皇賞で狙ったエイシンフラッシュ、ローズキングダム、瞬発力勝負になると恐い存在だが、持論通りこの2頭はマイルから2000メートルまでの馬だと今でも思っている。淀みなく流れて力勝負になると…。

で、結論はというと…。

うーん、難しいな。

やっぱ好きな馬を買おう。

ヴィクトワールピサ、ペルーサに、トゥザウローリー、トーセンジョーダン、ディンドリーム、シャレータ。

いやいけない。6頭から絞らねければ。

そういやヴィクトワールピサって東京は2回走って2回とも3着。中山の4戦全勝に比べると…。休み明けだし切ろうかな。でもなあデビュー時からずっと応援しててPOGで選んだ馬だしなあ。

ムリだあ。絞り切れない。

一応6頭BOXということで。しかし3連単だと120点にもなってしまう。

実際に馬券を買う当日までには目は絞ります。

結果はまた。

ちなみに明日の京都の京阪杯はジョーカプチーノです。東京のメイン、キャピタルSは休み明けでもレッドスパーダ。

|

« つまんねえ… | トップページ | うーん… »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/53332320

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ:

« つまんねえ… | トップページ | うーん… »