« 平次、北斗、そして海… | トップページ | 慶次 焔、初打ちしてみたが… »

2011年9月24日 (土)

神戸新聞杯

阪神11レース 神戸新聞杯

オルフェーブルが三冠に向けて始動する。確かに皐月賞、ダービーと強い勝ち方タだったが、どうみても三冠を取るほど強いウマには思えないのだが…。

しかし考えてみれば、過去の三冠馬、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクトらにしてもその世代では突出していただけで…。その世代に他にどんな馬がいたかと問われても…。

焦点はオルフェーブルを越える馬が現れるか。クレスコグランドに期待したかったが無念の出走取り消し。

ここは無傷の3連勝のフレールジャックに期待。

オルフェーブルは来たらしょうがない。馬券的には消し。相手はステラロッサ、ダノンミル、スマートロビンへ、

中山11レース オールカマー

小粒なメンバー。アーネストリーが断然人気。この馬、どうも馬券を買う気にはなれない。

シャドウゲイト、マイネルラクリマ、カリバーンの3頭で遊んでみる。

|

« 平次、北斗、そして海… | トップページ | 慶次 焔、初打ちしてみたが… »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/52823086

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸新聞杯:

« 平次、北斗、そして海… | トップページ | 慶次 焔、初打ちしてみたが… »