« 日経賞 | トップページ | さあ、桜花賞。 »

2011年4月 2日 (土)

大阪杯

今日の日経賞、トゥザグローリーは強かった。ペルーサはなんとか2着に。4コーナーの勝負所で動けなかったのが痛かった。3着にローズキングダムで順当な結果。

中山牝馬Sはレディアルバローサ→フミノイマージン→コスモネモシンと入って3連単244万の大荒れ決着。

福永は11、12Rと重賞を連勝。も、10レースのインペリアルマーチ。ヘタな乗り方をして2着。いいスタートを切ったのに下げてチグハグな競馬。リスポリで3連勝していただけに福永への乗り代わりに一抹の不安を抱いていたのだが…。

うーん、今日もオケラだ。

阪神11レース 大阪杯

本命はダイワファルコン。逃げるキャプテントゥーレ、57キロのヒルノダムールへ。

阪神12レース ダービー卿CT

ショウワモダンが59キロで出走。去年の秋から、9、14、16、17、15着と惨敗続き。3連勝で安田記念を制覇したのが夢のよう。今回も大きな期待はかけられないが、密かに応援。

キングストリートの前走は強かったが、57、5キロで1番人気を背負って勝てるか。ここは消し。

ショウナンカザン、コスモセンサー、コパノオーシャンズのBOXで。

阪神9レース マーガレットS

プランスデトワール、クリアンサスの1点。3連単はこの2頭の裏表からダンシングロイヤル、シャイニーホーク、ファーマクリームへ。

|

« 日経賞 | トップページ | さあ、桜花賞。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/51282518

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪杯:

« 日経賞 | トップページ | さあ、桜花賞。 »