« スプリングS | トップページ | 高松宮記念 »

2011年3月27日 (日)

ヴィクトワールピサ ドバイWC制覇

ヴィクトワールピサがドバイワールドカップを制覇。2着にもトランセンドが入り、日本馬がワンツーの快挙。ブエナビスタは8着だった。

いずれは日本馬が勝てると思っていたが、4歳馬のなかでずっと一番強いと言いつづけてきたヴィクトワールピサが勝ったのが嬉しい。

さあ、秋には凱旋門賞だ。期待は膨らむ。

さて、今日の高松宮記念。

本命はジョーカプチーノ。レッドスパーダ、キンシャサノキセキへ。人気だけに目は絞って。

最終の毎日杯。

トーセンレーヴのレースぶりが見もの。だが、馬券は別。エチゴイチエ、カグニザント、リヴェレンテの3頭BOX。

スプリングS、フラワーCとも予想とは違った結果になって残念。

|

« スプリングS | トップページ | 高松宮記念 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/51226736

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトワールピサ ドバイWC制覇:

« スプリングS | トップページ | 高松宮記念 »