« ツキが… | トップページ | CR巨人の星 打ってみた »

2011年2月12日 (土)

西で京都記念、東で共同通信杯

降雪の影響で小倉競馬は4レース以降が中止。東京、京都は無事に開催された。

東京のメーン、クイーンC。どんな勝ち方をするのかと期待していたダンスファンタジア。内で包まれて直線で外に出すもまったく伸びずに6着敗退。うーん、この馬…。これが実力ではないだろうが、ちょっとわからない。

勝ったのは2番人気の阪神JF2着馬のホエールキャプチャ。期待していたヌーベルヴァーグもドナウブルーもノーブルジュエリーも期待はずれだっただけに、牝馬クラシックはレーヴディソール独壇場か。

今日は東京8レース、馬番を間違えて当たったはずの馬券が…。こんなことをしていると…。今日はオケラ。

明日は東で共同通信杯。西で京都記念。

東京11レース 共同通信杯

なかなかのメンバーが揃った。人気のダノンバラード、サトノオー、ペルシャザール、ナカヤマナイト、ディープサウンドあたりだと面白くない。

ここは思い切ってロビンフット。ディープサウンドを降ろされた(?)後藤の一発に賭けてみたい。

大穴はダートで3勝のビッグロマンス。新馬戦(5着)以来の芝だが、出遅れてレースにならなかったこのレースは度外視。サンライズマックスの下で父グラスワンダーなら芝をこなせても…。

この2頭から上記の人気馬へ。

京都11レース 京都記念

今年は一線級の馬の始動が早い。ここも有馬記念3着のトゥザグローリー、菊花賞馬オウケンブルースリ、NHKマイルC馬のダノンシャンティ、去年の菊花賞馬ビッグウィーク、皐月賞2着のヒルノダムールと好メンバーが揃った。

この5頭の順位付けをどうするか。ここはトゥザグローリから入ってみたい。オウケン、ダノン、ビッグから2キロもらいはおいしい。

相手には前走で愛知杯を制した7歳牝馬のセラフィックロンプ、55キロは楽ではないが…。

大穴で馬場が悪くなった時のシャドウゲイト。スタートを決めて逃げらられば面白いのだが…。

|

« ツキが… | トップページ | CR巨人の星 打ってみた »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/50851561

この記事へのトラックバック一覧です: 西で京都記念、東で共同通信杯:

« ツキが… | トップページ | CR巨人の星 打ってみた »