« 小倉2歳ステークス | トップページ | CRA元祖!大江戸桜吹雪2 9AW この台って… »

2010年9月 6日 (月)

天晴れ、山本昌

横浜ベイスターズは相変わらず明日の見えない戦い。

セ、パとも上位3チームは熾烈な首位争い。セはヤクルトが健等してまだCS進出も狙える位置に。パは日ハム、オリックスまでまだ可能性がある。残り20試合くらいでこの混戦。

蚊帳の外の横浜だが、3年連続の90敗は避けたいところ。

セは中日が巨人相手に3タテ。2戦目に先発した45歳の山本昌が完封勝利。これで8月に鮮烈復帰して4勝目。本当に凄い。谷本昌の投球術には感動すら覚える。

パも、西武、ソフトバンク、ロッテ。どこが優勝するのか最後の最後までわからない。

こういう戦いが出来るチームが羨ましい。

話は変わるが、テニスの錦織圭クン。全米オープンテニスで、世界13位相手に5時間を越える試合で勝利。期待したら、2回戦は2セット途中で棄権。もったいない。

怪我が多すぎる。強靭な肉体を作らなければこのまま終わってしまう可能性も…。秘めたるポテンシャルは世界トップで戦えるものを持っていると思うので残念でならない。まだ20歳だが、そう先が長いわけではない。世界で戦える体力をつけてほしい。

昨日は石川遼クンが今季2勝目で、獲得賞金トップに、やっぱりこの子は何かを持っている。

ゴルフはまだまだ先が長い。じっくりと力をつけて米メジャー制覇に向けて邁進してほしい。

|

« 小倉2歳ステークス | トップページ | CRA元祖!大江戸桜吹雪2 9AW この台って… »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/49369297

この記事へのトラックバック一覧です: 天晴れ、山本昌:

« 小倉2歳ステークス | トップページ | CRA元祖!大江戸桜吹雪2 9AW この台って… »