« オランダ、決勝進出 | トップページ | オグリキャップ追悼 »

2010年7月 8日 (木)

ドイツ-スペインの準決勝

前半からスペインのペース。イニエスタ、シャビ、ビジャ、ペドロ、シャビアロンソらが高い位置でボールをキープ。パスサッカーでドイツを圧倒。

ドイツはエジルにボールが入らない。プレスに行かずにゾーンで守るドイツ。

前半は0-0。

後半に入っても変わらずスペインのペース。完全にスペインが中盤を支配。ドイツはイングランド、アルゼンチンで見せたようなサッカーが出来ない。

スペインの波状攻撃に、ついに後半28分、コーナーキックから、プジョルにヘッドで先制ゴールを許す。攻めて攻めて点が取れないいやな展開だったが、ここでプジョルが決めてみせた。

1点を奪われて、攻撃に出るドイツだが思うようにボールが通らない。逆にカウンターから決定的なチャンスを作られる。

最後までスペインの運動量は落ちない。1-0で振り切って初の決勝進出。

決勝はオランダVSスペイン。どちらが勝っても悲願の初優勝。

オランダの優勝に期待している。

|

« オランダ、決勝進出 | トップページ | オグリキャップ追悼 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/48824093

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ-スペインの準決勝:

« オランダ、決勝進出 | トップページ | オグリキャップ追悼 »