« 大当たりは引くが… | トップページ | 今日は野生の王国で、なんとかプラスも… »

2009年12月27日 (日)

有馬記念

今年も有馬記念がやってきた。

今年は年のはじめからなんかチグハグな競馬で…。

明日の有馬記念は4歳馬が1頭もいないという由々しき事態。5歳馬も1頭だけ。

3歳馬が大挙7頭出走。伝説の新馬戦の1~4着が揃って参戦する。1着、アンライバルド(皐月賞)。2着リーチザクラウン(ダービー2着)、3着ブエナビスタ(桜花賞、オークス)、4着スリーロールス(菊花賞)。この4頭で決まったら面白いことには面白いが…。

捻って本命はミヤビランベリ。GⅠ初出走だが今年は重賞3勝。前走は57、5キロを背負ってアルゼンチン共和国杯を完勝。中山も合いそうで…。

相手は3歳のアンライバルド、リーチザクラウン。牝馬のブエナビスタが1番人気なら、実際これに先着しているこの2頭だ。

大好きなマツリダゴッホは往年の力はないと見て切り。ずっと追いかけているテイエムプリキュア、シャドウゲイトも今回は…。台すくな馬を買って応援するのが有馬記念のスタイルなのだが…。

中京の尾張ステークスは、カツヨトワイニング、ナカヤマパラダイスから大穴狙い。

今年最後のレース、阪神のファイナルSはタマモナイスプレイ、えー新フォワード、マストビートゥルーのBOX。このレース、逃げ馬はいない。先に行く馬を見つけると当たるんだけどなあ。

にしても今年は競馬もダメダメな1年だった。

締めくらいドカンと花火打ち上げたい。

|

« 大当たりは引くが… | トップページ | 今日は野生の王国で、なんとかプラスも… »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/47124361

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念:

« 大当たりは引くが… | トップページ | 今日は野生の王国で、なんとかプラスも… »