« 勝ってもなんだか… | トップページ | 甘デジバカボンで、なんとか… »

2009年6月 8日 (月)

安田記念 ウォッカ、致命的な不利覆しての勝利

安田記念、ウォッカは直線前があかず、残り200メートルでやっと狭い間に馬体をねじ込んで、そこから末脚が爆発。先に抜け出したディープスカイを捕えて最後は余裕でゴール。

直線半ばでは、誰もが負けると思ったに違いない。馬群が壁になって出すところがない。そこから信じれないような脚を使って、ディープスカイをねじ伏せた。

負けるときはあっけなく負けるが、勝つ時は凄い勝ち方をする不思議な馬だ。これでGⅠ6勝目、今年いっぱいで引退らしいが、ルドルフ、オペラオー、ディープ超えのGⅠ8勝を期待したい。

1、2番人気の堅い決着で馬券ははずれたが、凄いものを見せてもらった。

東京の10レース、3連単的中で馬券はなんとかプラス。

|

« 勝ってもなんだか… | トップページ | 甘デジバカボンで、なんとか… »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/45271201

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念 ウォッカ、致命的な不利覆しての勝利:

» 競馬通 PSP [競馬通 PSP]
「競馬通 PSP」に関連するブログを新着 10 件表示しています。 [続きを読む]

受信: 2009年6月10日 (水) 06:22

« 勝ってもなんだか… | トップページ | 甘デジバカボンで、なんとか… »