« マスターズ | トップページ | 打つつもりなかったが、北斗の拳STVでちょこっと… »

2009年4月11日 (土)

桜花賞

クラシック第1弾の桜花賞。

2歳女王のブエナビスタが単勝1、2倍の断然人気。2番人気が16、7倍だから異常な被りよう。ブエナビスタで仕方がないと思っていたが、これだけ1本被りだと…。

ただ、いかに穴党といえども今回のブエナビスタを消すわけにはいかない。

断然人気馬の脚質が追い込みである以上、狙いは先に行く馬。サクラミモザとヴィーヴァヴォドカ。

サクラミモザは初芝のチューリップ賞でブエナビスタの0秒2差の2着。上がり目を考えると、逆転も…。

ヴィーヴァヴォドカは、フラワーカップを11番人気で逃げ切った。負かしたディアジーナは重賞勝ちのある馬。馬券を取らせてもらったからいうわけじゃないが、決してフロックじゃあるまい。

馬券はこの3頭のBOX。馬単と3連単で。

|

« マスターズ | トップページ | 打つつもりなかったが、北斗の拳STVでちょこっと… »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/44640721

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞:

« マスターズ | トップページ | 打つつもりなかったが、北斗の拳STVでちょこっと… »