« CRAデジハネ北斗の拳KVJ 大当り144回の正体見たり枯れ尾花 | トップページ | いつもの、どうにもならない土曜日 »

2009年3月20日 (金)

WBC 1位通過も、村田の怪我が心配

WBC 日本は韓国に勝って1位通過。準決勝でアメリカと対戦する。

今回の大会、本命のドミニカが1次リーグで敗退。アメリカも本調子にはない。準決勝はベネズエラと韓国、日本とアメリカの対戦。

ベネズエラの押さえの「K」ロッド。昨シーズン、メジャー記録の62セーブ。1塁側に大きく足を踏み出す独特のフォームは見もの。順当ならベネズエラの勝利か。

アメリカは投手陣がボロボロ。打線は脅威だが、松坂がキューバ戦のようなピッチングをしてくれれば勝機が。

それよりも心配なのは横浜。村田の怪我は肉ばなれらしいが、開幕には間に合うのか。4番の村田がいないとなると苦しい。内川、村田、吉村のクリーンアップが1年通して頑張ってくれないと…。

センターは新人の松本でいくのか。金城の守備(特に肩)はセンターで使ってほしい。松本を使うと、レフトは吉村で、ライトは新外人。金城は控え?。あの守備も打撃もスタメンで使ってこその選手だと思うが…。

オープン戦では相変わらずピッチャーが…。先発は三浦くらいしか目途が立たないし、押さえの石井も不安定だし…。山口なんか先発で使ってほしいが…。

|

« CRAデジハネ北斗の拳KVJ 大当り144回の正体見たり枯れ尾花 | トップページ | いつもの、どうにもならない土曜日 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/44412843

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 1位通過も、村田の怪我が心配:

« CRAデジハネ北斗の拳KVJ 大当り144回の正体見たり枯れ尾花 | トップページ | いつもの、どうにもならない土曜日 »