« きのうは早起きしなかった(BlogPet) | トップページ | アグネスラム 13000発も… »

2008年12月21日 (日)

マンU クラブ世界一

マンチェスターユナイテッドとリーガデキトとクラブワールドカップの決勝からただいま帰ってきました。

試合はマンUが支配。Cロナウド、ルーニー、テベスがゴールを脅かすが点が入らない。キトは21番のマンソにボールを集めるが、そこからの展開がない。マンソが1人孤軍奮闘といった感じ。

前半は0-0で終了。マンUがいつゴールをこじ開けるかと言った展開の後半に、デフェンダーのヴィデッチが一発退場。

数的不利のマンUは、テベズを下げて、エバンスを投入。

キトはマンUの固い守備を崩せない。マンソが鋭いシュートを放つがGKのファンデルサールが好セーブ。今日のマンUの守備はガンバ戦とは違っていた。

1人少ないマンU。ロナウドとルーニーだけで攻めあがる。そんな28分、中央でロナウドがデフェンダーを引きつけて、左のルーニーにパス。これを見事なシュートで1点をもぎ取る。

このまま1-0でマンUの勝利。

さすがにマンU。ボランチのアンダーソンがよかった。ルーニー、ロナウドには楽しませてもらいました。

来年からは、開催がUAEになる。見られないのは残念。

Dvc00136

Dvc00138

|

« きのうは早起きしなかった(BlogPet) | トップページ | アグネスラム 13000発も… »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/43489525

この記事へのトラックバック一覧です: マンU クラブ世界一:

« きのうは早起きしなかった(BlogPet) | トップページ | アグネスラム 13000発も… »