« EX麻雀 大当たり37回、19600発…。まさかど様の効果? | トップページ | あきれるくらいに、連チャンしない »

2008年12月 7日 (日)

ジャパンカップダード カネヒキリ、鮮やかな復活

またルメールだ。ジャンパンカップダートはルメール騎乗のカネヒキリが叩きあいを制して勝利。鮮やかな復活劇を演じて見せた。2着はメイショウトウコン、1番人気のヴァーミリアンは3着。6歳馬が上位を独占。

期待した3歳馬のサクセスブロッケン、カジノドライブは完敗。うーん、納得がいかない。

今日は中山のメーンが2、3、4着。その人気が10、1、14番人気だから悔しい。勝ったザレマとは相性がよくない。おまけに鞍上とは最悪。買えばヘタな騎乗するし、買わないと余計なところでくる。

おまけに阪神の最終レース。2着の14番人気のマッチメイト。3着の7番人気のピサノアルハンブラを買っていたのに、勝った5番人気のクラウンプリンセスが抜け。この三連単が100万馬券。あと買った2頭は5着、10着。あーあ、なんとかならなかったか。

今日は阪神の10レースの馬単のみの的中(4820円)。このレ-スも三連単3頭BOXの6点買いだったのに、1、2、4着って。どこまで…。

|

« EX麻雀 大当たり37回、19600発…。まさかど様の効果? | トップページ | あきれるくらいに、連チャンしない »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/43352490

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップダード カネヒキリ、鮮やかな復活:

« EX麻雀 大当たり37回、19600発…。まさかど様の効果? | トップページ | あきれるくらいに、連チャンしない »