« ユーロ2008開幕 | トップページ | コブラ2M-VC 打つなら朝一狙い »

2008年6月 8日 (日)

安田記念 ウォッカ、本来の走り

ウォッカが、やっと本来の走りを見せてくれた。好スタートを切ると、3番手で折り合い、直線楽々と抜け出して、快勝。強い競馬だった。

パドックでウォッカを見たとき、1頭だけ抜けてよく見えた。逆に1番悪く見えたのが、香港のアルマダ。

当初は、ウォッカ、アルマダ、スーパーホーネット、ドリームジャーニーの4頭BOXで勝負しようと思っていたのだが…。

迷った挙句、5を1着に固定。2着に、Sホーネット、Dジャーニー、3着は総流しの三連単を購入。これが痛恨のミス。

レースは2着にアルマダ、3着にエイシンドーバーで、三連単は14万馬券。2着欄にアルマダを追加しておけば…。

ウォッカの単勝を5000円だけGET。

中京の最終レース、三連単44,800円。馬単9,080円を取ったので、収支は2万ほどのプラス。

来週で、春競馬も終わり。夏のローカル競馬が始まる。2歳馬も来年のダービーを目指してデビューする。競馬やっていると、ほんとに1年が早い。

080608_211927_2

|

« ユーロ2008開幕 | トップページ | コブラ2M-VC 打つなら朝一狙い »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/41474473

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念 ウォッカ、本来の走り:

« ユーロ2008開幕 | トップページ | コブラ2M-VC 打つなら朝一狙い »