« CRスーパー海物語SAE | トップページ | バルサ、なんとか決勝トーナメントへ »

2006年12月 8日 (金)

横浜、多村トレード そりゃないぜ

横浜、多村とソフトバンク寺原との1対1のトレードが発表された。3割。40本、100打点は確実に打てる、多村と5.6勝の寺原のトレードって。どうみても横浜が損をしている。和田や新垣クラスのピッチャーならともかく、寺原とは。ここは大化けしてもらうことに期待するしかない。それにしても、なんで多村なんだ。いくら怪我が多いからって、そのバッティングはもとより、守備、走塁も超一級品なのに。大好きなバッターだったから、残念でならない。

門倉は巨人で決まりらしい。門倉については、10勝しても12敗するようなピッチャーだから、もともと、評価は低かった。ここは、那須野、高宮、山口、吉見、そして新人の高崎らにがんばってほしい。この中から2人でも出てきてくれたら。あとは新外人の2人のピッチャーだ。

もともと、打つほうは、心配してなかった。多村の抜けた穴は痛いが、内川、古木にがんばってほしい。吉村、村田を軸に古木あたりがクリーンアップに固定できれば、相当な破壊力のある打線になるのだが。

あとはキャッチャーか。ここは大矢監督の手腕に期待したい。谷繁を育てたように、相川のリードを一人前にしてほしい。

それにしても、いつも思うことだが、フロントは勝つ気があるのか。いい選手をいとも簡単に放出する。今度の多村の件だって、大矢監督は出す気はなかったと言っていた。多村本人の意向が反映したのか、フロントが出したかったのかは定かではないが、なにか釈然としない。球団の体質なのか。ともかく、すべての振り払うような、快進撃を期待したい。がんばれ、ベイスターズ。

|

« CRスーパー海物語SAE | トップページ | バルサ、なんとか決勝トーナメントへ »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/12973881

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜、多村トレード そりゃないぜ:

« CRスーパー海物語SAE | トップページ | バルサ、なんとか決勝トーナメントへ »