« ブラジルカップ | トップページ | エトーの(BlogPet) »

2006年11月 5日 (日)

アルゼンチン共和国杯

東京11レース アルゼンチン共和国杯

このメンバーなら、トウショウナイト本命。相手はひと叩きしたグラスポジション。あとはトウカイトリック、ブリットレーン、メジロコルセア。三連単はトウショウナイトから4頭へのマルチ36点。

京都11レース ファンタジーS

イクスキューズにとって距離が短縮されるのは歓迎だろう。強敵はハロースピード。マリーゴールド賞は着差以上に強いないようだった。新潟2歳ステークス、2着のマイネルルーチェもこの両馬に割って入る力がある。この3頭の三つ巴。馬単、裏表6点。三連単はこの3頭を1、2、3着欄にマーク。3着欄にカノヤザクラ、ホットファッション、マイネインティマを追加。

福島11レース フルーツラインカップ

ケイアイカールトン、ベルモントピノコ、ウェスタンウッズ、サクラカンパネラの馬単、三連単BOX。

京都10レース 桂川ステークス

ヨイチサウスから、キンシャサノキセキ、シンボリウェスト、コスモシンドラーへ。

東京1レースのアポロダヴィンチは確勝です。

新台、CRスーパー海物語SAE、打ってきました。1000円投資で25000円。途中504回のハマリあり。確率、1/89.750で500回のハマリって、それも、120回、単発。130回、単発のあとの500回ハマリ。やっぱし、スーパー海物語はありえない出方をする。それも50回を越えてからのハマリだからありえない。まあ勝ったからいいようなものの、これじゃ手を出せないな。今、勝てる機種はCR華王身空ひばりくらいかな。まあ回ればの話なんだけど、どこのホールも釘しめてるからな。

|

« ブラジルカップ | トップページ | エトーの(BlogPet) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/12557386

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン共和国杯:

« ブラジルカップ | トップページ | エトーの(BlogPet) »