« 天皇賞 | トップページ | 新庄劇場 »

2006年10月26日 (木)

引退

新庄は今シーズンで本当に引退するのだろうか。「やーめた」とか言って来シーズンもやっていそうな気がする。それにしても、もったいない。あの守備だけでも、金が取れる。いや、いるだけでも稼げる稀有の選手だ。成績だけ見ればどにでもいる、一流半の選手だが。

日本シリーズは、俺の予想では日本ハムの4勝1敗だったが、その通りの流れできている。明日はダルビッシュで勝てるか。明日を落とすようなことがあっても、八木で決まるだろう。ヒルマン監督が変な采配さえしなければ日本ハム優位は動かないだろう。

新庄は日本一になって、どんなコメントを発するのだろうか。

そういえば、F1のシューマッハもブラジルGPをもって、引退した。年間7勝して引退なんて。まだまだ充分にやれると思うのだが。 あのイタリアGPの前の引退発表は今シーズンのチャンピオンをとれるという自信の表れだったのか。確かにチャンピオンのままで引退なんてカッコよすぎるくらいカッコいいが。 あと少しのところで夢は逃げたが、日本GPのあとのシューマッハのコメントはいかにもシューマッハらしいすばらしい言葉だった。

シューマッハというドライバーは元々あまり好きじゃないドライバーだったのだが、なぜか今シーズンは勝たせてあげたかった。ん? それってアロンソが嫌いってことか。

惜しまれて引退するよりも、ボロボロになるまでやって消えていく方が俺は好きだ。

|

« 天皇賞 | トップページ | 新庄劇場 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/12430918

この記事へのトラックバック一覧です: 引退:

« 天皇賞 | トップページ | 新庄劇場 »