« 菊花賞 | トップページ | 引退 »

2006年10月24日 (火)

天皇賞

案の定、デイープインパクトが天皇賞を回避した。予想されたこととはいえ、ここまでひっぱっておいて発表するとはなにか釈然としない。凱旋門賞での薬物問題に対する対応にしても、きちんと話すべきではないのか。いちばん近くにいる人間が何も知らないですまされる問題なのか。デイープインパクトの為にも真実を語るべきでは。そう思う。

外は雨が降っている。明日も雨だ。心が折れそうになるような陰鬱な雨だ。そういえば、さっき拓郎が唄っていた。「私は今日まで生きてみました。そして今思っています。明日からもこうして生きていくだろうと」 そうだ俺も明日もこうして生きていくのだ。

|

« 菊花賞 | トップページ | 引退 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192503/12398211

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞:

« 菊花賞 | トップページ | 引退 »